三重県津市のしびれ外来 ひさい脳神経外科クリニック|脳神経外科専門医

〒514-1101 三重県津市久居明神町2336 [P12台あり]

059-253-2767

MENU

しびれ

しびれとは

しびれは痛みと同じように体の異常を知らせるサインであり、一概にしびれと言っても、その原因は様々です。
例えば、脳や脊髄といった中枢神経が障害されることで起きることもあれば、正座などをすることで手足の血液の流れが悪くなることで起きるしびれ、心理的なことが原因による場合、感覚の低下によるしびれ、運動麻痺によるしびれなどがあります。

上記の様々なしびれのうち、脳や脊髄といった中枢神経が障害されることによるしびれ、手足など末梢神経が障害されることによるしびれの症状につきましては、日本脳神経外科学会が認定する脳神経外科専門医である当院長が診療いたします。

しびれには、重大な病気が潜んでいることもありますので、原因はよくわからないが、とにかくしびれがあるという場合も遠慮なくご受診ください。

なお、脳の病気(脳梗塞、脳出血、脳腫瘍 など)によるしびれでは、言語障害や運動障害、意識障害、めまい、視覚障害、頭痛といった症状もみられます。

以下のようなしびれがある場合はご相談ください(例)

  • 左右どちらかにだけ、しびれがある
  • 左右対称でしびれがみられる
  • 手や足がじんじん、ピリピリする
  • しびれや痛みがあって歩きにくい
  • 手術をしている、あるいは薬を服用しているがしびれや痛みが続く など

しびれの診察について

当院では、しびれを訴える患者様につきまして、具体的なしびれの症状の他、どの部位にしびれがあるか、しびれ以外に現れている症状をまずお聞きします。
次いで脳・神経系の機能異常を調べる神経学的検査によって、しびれのタイプを分析し、病変部位などを特定します。

上記の検査によって脳疾患や脊椎・脊髄疾患が考えられる場合は、CTやMRI、X線撮影などの画像検査を行います。
手足などの末梢神経の障害が考えられる場合は、神経伝導検査、針筋電図検査によって、末梢神経の異常の有無を調べます。
また必要であれば、血液検査や脳脊髄液検査も行うことで、しびれの原因を突き止めるようにします。

これらによって診断がつけば、原疾患の治療としびれの症状を緩和させる対症療法を行っていきます。
当院では、患者様に現れている症状や訴えなども丁寧に観察しながら総合的に判断し、内科的治療が適切であれば、その治療を行います。
また、脳神経系の手術、あるいは整形外科での治療が必要と医師が判断すれば、当院と提携する総合病院や専門の医療機関をご紹介します。

しびれを起こす主な病気

主な脳の病気によるしびれ

脳梗塞、脳出血、脳腫瘍

主な脊椎・脊髄の病気によるしびれ

頚椎症、頸椎・腰部椎間板ヘルニア、脊髄・脊椎腫瘍、脊柱靭帯骨化症、リウマチ性脊椎炎、透析脊椎症、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、感染性脊椎炎、多発性硬化症 など

主な末梢神経障害によるしびれ

糖尿病、手根管症候群、肘部管症候群、胸郭出口症候群、総腓骨神経麻痺、足根管症候群 など

血行障害によるしびれがみられる主な病気

閉塞性動脈硬化症、膠原病、バージャー病 など

医院概要

クリニック名
ひさい脳神経外科クリニック
住所
〒514-1101
三重県津市久居明神町2336
※P12台あり
電話番号
059-253-2767
診療科目
脳神経外科 放射線科
院長名
古川 和博(ふるかわ かずひろ)

診療時間

09:00 ~ 12:00
13:00 ~ 15:00
16:00 ~ 19:00
木曜午後、土曜午後、日曜、祝日は休診

アクセス

近鉄久居駅より三重交通バス「三重中央医療センター」行き
終点「三重中央医療センター」下車、すぐ。
近鉄久居駅よりタクシーで約8分
伊勢自動車道久居インターより国道165号線に出て1つ目の交差点(イオンとマクドナルドの角)を北へ約400m
このページの上へ